飲食店で働くチビひげ眼鏡の備忘録

超絶ブラックな某飲食チェーン店で働く30代のチビひげおっさんが日ごろの事を忘れないために書いている日記です。

ブラック企業で働く私の愚痴

こんにちは、しんです。

 

いつも家に帰るのは24時を過ぎています。25時を超えた時にはイライラさえします。

いわゆるブラック企業で働いています。


以前の記事にも書きましたが

 

hishyakku02.hatenablog.com

 

 超絶ブラックな会社です。

16時間勤務

月300時間勤務

休みは不定期

 

正直、精神的に崩壊した時期もありました。

逃げたかったけど、自分の年齢、実績を考えたら今からどこが雇ってくれるのか?とか

辞めてもお金があるうちはいいけどなくなったらどう生活していくのか・・・など。

転職するまえから負の感情が働いてました。

 

今年私は30歳になりました。30歳がくぎりになって今の会社で働いていくことを決意しました。腹くくった感じです。

 

私と同じようにブラック企業で働いていて辞めたかったけど、諦めて腹くくりました。って人どれくらいいるんでしょう?

正味、好きで仕事をしている人はごく一部でしょう。

そう考えたらほとんどの人が不満を抱き、我慢しながら働いているんでしょうね。

 

私も大人にならなければ。。。